インバウンドツーリズムの復興にかかわる諸課題の考察

森田金清 著

定価 3,300円(税込)本体3,000円
A5判上製 136頁
ISBN 978-4-8309-5245-6(4-8309-5245-8)
2024年2月3日発行
2024年2月14日発売
新 刊 在庫あり

インバウンド観光は長期的な経済停滞に悩む日本において唯一高度成長を遂げ、成長が期待できる分野である。本書はパンデミックから立ち直りつつあるインバウンド観光に関わる諸課題を論じ、訪日中国人観光客の観光需要に関わる経済要因、訪日外国人観光客の満足度に及ぼす要因、訪日中国人の年齢構成に対する中国の少子高齢化の影響を検証する。

主要目次
  • 序 章 研究背景・枠組み
  • 第1章 パンデミックによって提起されたインバウンドツーリズム課題
  • 第2章 パンデミックからの回復における課題
  • 第3章 訪日中国人観光客の観光需要に関わる経済要因について―所得弾力性の視点を中心に―
  • 第4章 中規模和風旅館における訪日外国人観光客の満足度に及ぼす要因について―「期待不一致モデル」の手法に基づく調査を通じて―
  • 第5章 訪日中国人の年齢構成に対する中国の少子高齢化の影響
  • 終 章 全体のまとめと展望
お知らせ

広告掲載「アジア研究」70巻1号
 「アジア研究」70巻1号に広告掲載いたしました。

お知らせ

広告掲載「世界経済評論」2024年3/4月号
 「世界経済評論」2024年3/4月号に広告掲載いたしました。

お知らせ

広告掲載「日本経済新聞」2024.1.29
 「日本経済新聞」2024.1.29 朝刊、1面に広告掲載いたしました。

お知らせ

広告掲載「アジア研究」70巻1号
 「アジア研究」70巻1号に広告掲載いたしました。

お知らせ

広告掲載「世界経済評論」2024年3/4月号
 「世界経済評論」2024年3/4月号に広告掲載いたしました。

お知らせ

広告掲載「日本経済新聞」2024.1.29
 「日本経済新聞」2024.1.29 朝刊、1面に広告掲載いたしました。